HOME健康診断のご案内 > 協会けんぽ

協会けんぽ

協会けんぽの被保険者の方を対象として、早期発見・早期治療のみでなく生活習慣病の発症を予防することを目的にした健康診断です。
年度内お一人様1回に限り、協会けんぽより健診費用の一部が補助されます。

協会けんぽ(全国健康保険協会)

※当協会に受診日をご予約いただいた後、協会けんぽへ申込が必要です。
聴力
尿検査
胃部X線
一般健診 協会けんぽの定めた健診項目の助成制度35歳~74歳の被保険者が対象となります。
7,038円
胸部・胃部とも
直接撮影
一般+付加健診 年度年齢40・50歳の方 11,752円
協会けんぽ総合健診 上記健診に検査項目を追加して、当協会の1日人間ドック(総合健診)と同様の検査が受けられます。 22,536円
40・50歳の方
17,822円
乳がん検診
(乳房視触診・マンモグラフィ)
一般健診を受診する40歳~74歳の偶数年齢の女性の被保険者で受診を希望される方。 40~48歳の方
1,655円
50~74歳の方
1,066円
子宮がん検診 ①20歳~38歳の偶数年齢の女性の被保険者で受診を希望する方。(単独健診)
②一般健診を受診する36歳~74歳の偶数年齢の女性の被保険者で受診を希望される方。
875円
肝炎ウイルス検査
(HCV抗体検査・HBs抗原検査)
①上記の一般健診を受診する方
②一般健診においてALT(GPT)値が36以上の方。(※但し、過去にC型肝炎ウイルス検査を受けたことがある方を除く)
612円
※協会けんぽの年齢条件は平成28年4月1日現在での年齢となります。
※表示の金額は協会けんぽの助成金額を除いた金額です。

実施についての注意事項

食事について(胃の検査や血液検査・尿検査に影響します)

飲酒・喫煙などについて(胃の検査や血液検査・尿検査に影響します)

服薬について(胃の検査や血液検査・尿検査に影響します)

着衣について

便潜血検査について

当日の持ち物

その他

空き状況を確認して、健診予約をするにはこちら
先頭に戻る